北京の「ホリデーエコノミー」持ち直し、郊外観光が人気

環球網    2020年10月9日(金) 15時0分

拡大

国慶節と中秋節が重なる連休期間中、北京市の「ホリデーエコノミー」は持ち直し、同市が受け入れた観光客数は前年同期比8.4%増の延べ998万2000人となりました。

国慶節中秋節が重なる連休期間中、北京市の「ホリデーエコノミー」は持ち直し、同市が受け入れた観光客数は前年同期比8.4%増の延べ998万2000人となりました。観光収入は2.9%増の115億元(1810億万円)となっています。

北京市が受け入れた観光客延べ998万2000人のうち、市外から訪れた人は前年同期比5.4%増の407万4000人で、北京市民は10.6%増の延べ590万8000人でした。郊外観光が人気で、ホテルと高級民宿の平均宿泊率はそれぞれ54.5%と約90%となりました。

10月1日から8日まで北京市内では計436の営利性の公演が開催され、計12万6000人が来場しました。新型コロナウイルスの感染防止対策として、1回当たりの入場数が収容人数の75%以内に制限される中、公演回数、来場者数、興行収入はそれぞれ、前年同期の75.7%、61.2%、60.7%となりました。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【日中WeChat交流広場】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!
WeChatの掲載希望も大歓迎!
あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携