故宮が文化財の画像1万5000点を新たに発表

CRI online    2021年1月21日(木) 16時55分

拡大

 故宮博物院は2021年の春節期間に、一連のオンライン文化イベントを実施します。その一環である「デジタル文化財庫」では、文化財1万5000点の画像を新たに発表します。また、「牛をテーマとする文化財トピック」を立ち上げて、故宮が公表済みの6万点余りの文化財の中から、牛に関連する高精...

(1 / 3 枚)

故宮博物院は2021年の春節期間に、一連のオンライン文化イベントを実施します。その一環である「デジタル文化財庫」では、文化財1万5000点の画像を新たに発表します。また、「牛をテーマとする文化財トピック」を立ち上げて、故宮が公表済みの6万点余りの文化財の中から、牛に関連する高精細画像を選び出し、いつでも閲覧できるようにします。

その他の写真

故宮が文化財の画像1万5000点を新たに発表_fororder_E-1

 デジタル文化財庫

また、絵画鑑賞コラム「故宮名画記」は、『五牛図』と新春をテーマに絵画の解釈と紹介を行います。「故宮博物館コレクション総合目録」の新版もネット上で発表されます。同目録では計186万点余りの文化財が、いつでもオンラインで検索できます。

故宮が文化財の画像1万5000点を新たに発表_fororder_E-2.JPG

故宮名画記

それ以外に、故宮の公式ウェブサイトとSNSの微博(ウェイボー)の公式アカウント及びウィーチャットの公式ミニプログラムである「デジタル故宮」が同時に、「故宮の赤」をテーマに一連の文化トピックを披露します。同活動では旧暦1月1日から始まる7日間(2月12-18日)に、故宮の建物や収蔵品に見られる赤色を切り口に、毎日異なるテーマでの紹介を行います。故宮のイベントは元宵節(2月26日)まで続きます。(moku、鈴木)

故宮が文化財の画像1万5000点を新たに発表_fororder_E-3

「故宮の赤」文化トピック

この記事のコメントを見る

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【日中WeChat交流広場】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!
WeChatの掲載希望も大歓迎!
あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携